牛乳由来の抗菌物質「ラクトフェリン」
森永、ライオン、DHCなどが参入している話題の商材、
ラクトフェリンのご紹介です!

◎ラクトフェリンってなに??
ラクトフェリンとは、ヒトの初乳に多く含まれる成分です。
赤ちゃんが初乳(出産後数日間)を飲むことで免疫機能は果たし、脳神経や内分泌系の発達にも役立ちます。
私の周りの方々も愛飲者は多く、風邪をひかなくなったなど免疫力UPを体感出来ているようです。
また、昨今はサプリメントだけではなく、ラクトフェリン入りヨーグルト、粉ミルクなども開発されています。

bottle-841433_1280

 

◎ラクトフェリンの素材について
生乳にもラクトフェリンは含まれており、ヒトの初乳同様の効果があります。
また、ラクトフェリンは熱に弱い為、加熱殺菌されている牛乳などにはあまり含まれていません。
熱殺菌がされていない、ナチュラルチーズでも微量しか含まれておりません。
製造技術が進化し現在では生乳からラクトフェリンを取り出すことが可能となっております。

cow-394148_640

◎効果
1 . 免疫調整作用により、発がん予防、感染防御
2 . 抗菌・抗ウイルス活性によるピロリ菌や歯周病菌の抑制
3 . ビフィズス菌増殖促進作用により、腸内のビフィズス菌を増やし、
腸 内細菌のバランスを整える
4 . 鉄分の吸収を調節することにより、貧血の改善
5 . 抗炎症作用による関節炎、大腸炎の改善
6 . 脂質の代謝改善による内臓脂肪の低減

milk-214969_640

話題となっているラクトフェリン原料、 飼料用グレードもございます!
その他商品に関するご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
ホームページのお問い合わせページ、お電話にて承っております。